nano iDSD

DKワゴンの中でハイレゾで音楽が聴きたくて思わずポチッとしてしまいました。

IMG_6642

IMG_6643-1

これをiPhoneにLightning-USBカメラアダプタ経由で同梱のUSBケーブルでnano iDSDに接続して、iPhoneにHF Playerをインストールすればハイレゾで聴けるので早速試そうと、まずは充電からと思い、PCに接続してみました。

ん?充電中はLEDは青く光るはずなのに光りません。。。
ネットでMACで動かす方法調べて試してみましたが、
USBが接続できてない???
もしや初期不良?
WindowsのPCで接続してみましたがやはり認識せず。
とりあえずUSBケーブルを同梱のものから手持ちのものに替えてみました。

LEDが青く光って充電中に。
MACでもUSB機器として認識できました。
本体の不良ではなく、USBケーブルの不良だったようです。

早速iPhoneに繋げて試してみたところハイレゾで聴くことができました。

これでDKワゴンでもハイレゾで音楽を聴くことができそうです。
とはいえ、今考えているのはナビのアナログ音声入力経由なのでナビの再生周波数特性に依ってしまうのですが。
ナビのカタログ、取説など調べてみたのですがSPECどこにも記載がないので判らずじまいです。

2015年もあと1時間で終わりです。
当HPを見ていただいた方ありがとうございました。

 

macbookairの修理

先日故障したMacBookAirですが、19日にラゾーナ川崎のビックカメラにあるApple製品修理サービスカウンターに修理に出してきました。

修理代金は基本が決まっていてMacBookAirの場合はロジックボード関連の修理は税込¥41,040円でLCD交換の場合は確か8万円ちょっとだったかと。

修理代金が¥41,040-以内なら修理してくださいと頼んできたので、
22日に修理完了の電話があり、料金は¥41,010-でした。

今日、引き取りに行ってきました。
故障の原因はSSDの故障ということで修理はSSDの交換でした。

SSDだったら半額近くで自分で交換できたのに。。。
でも、SSD買って交換してみてダメだったら余計な出費になるから仕方ないですね。

IMG_6627

しかもインストールされていたOSはやっぱりMountain Lion(笑)

EL Capitanのクリーンインストールから始めます。

 

macbookairの故障

子供に使わせていたmacbookairが、
画面がホワイトアウトして立ち上がらない状態になってしまいました。

ネットで調べてあれこれしてみましたが全くダメです。。。

う〜ん、修理しかないのか。いくらかかるのだろう?

 

IMG_6590

架装確認書

今まで色々とやり取りをさせていただいてオプションなど検討していましたが、
先日の床下収納の決定で一通りオプションが決まりましたので、
ケイワークスさんから架装確認書が送られてきたので、署名して返送しました。

これでオプションも決定で本当に納車を待つばかりとなりました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
ポチッとお願いします。

 

床下収納庫(2)

床下収納庫ですが、やっぱりスペアタイヤがなくなるのはどうかと思って最後の最後まで悩んでしましたが、嫁と相談してやはりつけることにしました。

理由は今まで30年車に乗ってきてパンクしたのは1回だけ。
しかも最初に買った中古のカローラ。
この時は修理不可能でタイヤ交換でした。

走行中のパンクで修理剤で応急処置ができるパンクって無いような気がしますし、乗る機会も増えるからパンクするリスクも確実に増えるのですが、パンクしたらJAFを呼ぶことにします。(笑)

これでオプションも全部決まったのであとは納車を待つばかりか。。。
いよいよ来週から生産開始予定(笑)

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
↑ポチッとお願いします。