Lightning to USB3 Camera Adapter

これを買いました。

これを使うとiPhoneとDACに給電しながら音楽が聴けます。

これでCDを持ち歩かなくて済みます。
ただ、ハイレゾだとiPhoneがすぐに一杯になりそうです。。。

ちなみに、このアダプタ使うとメモリカードリーダも使えるらしく、iPhoneのメモリさえあれば旅行の時にデジカメで撮った写真を取り込むことができるので、PCを持ち歩かなくても良くなります。

次回iPhone買い替えるときは256Gにしないとダメかな。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 

「Lightning to USB3 Camera Adapter」への2件のフィードバック

  1. LIGHTNINGからUSB3.0に変換とはかなりマニアックなと思いましたが、USB の隣の端子は電源供給用のLIGHTNINGコネクタだったんですね!
    自分はナビにBluetoothで飛ばして音楽聞いてますけど、DAC使うと別物なんでしょうね。

    1. たけたけさん、
      本当はiPhoneではなく、マイクロSDが使えるAndroidのタブレットでも買おうかと思ったのですが、
      いろいろと調べているうちにこのケーブルがあることを知ったのでiPhone使うことにしました。
      Bluetoothで飛ばしてもいいのですが、まだそれほどBTが普及していない頃にウォークマンで使ったことがあるのですが、
      無線LANの影響でプチプチノイズが入ったりしたことがトラウマとなってあまり使っていません。
      ドアマウントのスピーカーじゃあデッド二ングとかピラーにツイーターとかいろいろお金かけないといい音にはならないですよ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください